2023年11月1日Information TOP-contents イベント・セミナー情報 ピンクリボン助産師アカデミー

東京都助産師会で講習会講師を担当します

こんにちは!乳腺放射線科医のSatokoです。

私は助産師さんに乳がんの勉強ができる場「ピンクリボン助産師アカデミー」を主宰しています。

思い起こせば、

2021年8月に授乳中に乳がんが見つかったAYA世代乳がんサバイバーであった永田美香さんと

「授乳期の乳がんについて考える」を開催したことを皮切りに

同年12月に助産師さんを対象にセミナー「授乳期の乳がんについて考える Q&Aセッション」を行いました。

その後、2022年6月から継続的にグルコンやセミナーを毎月1回行っています。



助産師さんのために、全ての女性のために、この活動を続けていますが

この度、12月に東京都助産師会主催の助産師教育指導講習会の講師を担当させていただくことになりました。


助産師が知っておくべき乳がん関連の話

講師 Satoko Fox 先生 (ピンクリボン助産師アカデミー 主宰 放射線科医)

 乳がんについて知る、考える、伝える きっかけになるような講習会です。

助産師向けにオンライン講座を主宰しているアメリカ在住の乳腺放射線医師のSatoko先生に講師をお願いしています。

女性が最もかかりやすく、他のがんに比べ、30-40代の子育て世代にもかかりやすい乳がん。

女性の社会進出、高齢出産化+乳がん自体が増えていることより、妊娠期・授乳期に乳がんになる方も増加傾向です。

また乳がん治療後に、妊娠・出産することも珍しくなくなってきました。

「女性の一生を支える」助産師としてどのようなことを知っておくべきでしょうか?

乳がんに関する話を色んな角度から勉強するチャンスです。

助産師は、妊娠・授乳期の女性の乳房に触れることが多い職業です。

しこりに気づき、受診を勧められるのも助産師、だからこそ、乳がんについて学ぶ機会を持ちませんか?

また生涯で最も乳房に関心のある授乳期に、ブレスト・アウェアネス(乳房を意識した生活習慣)を知ってもらえるよう働きかける。

それができるのも、私たち助産師なのではないでしょうか?

東京都助産師会

日時 2023年12月17日(日)9:00~12:00

会 場 オンライン(ZOOM)配信のみ

定 員 80名 ※定員を超えた申込があった場合には、受講できない場合があります。

【対象】 原則として、都内に居住または就業かつ医療施設や助産所、教育施設に就業している助産師

受講費 無料

受付開始日時 11月1日午前0時から ※ 先着順に受付けいたします。

そう、お申し込み開始されました!



初期からグループメンバーの助産師さんで

その方が東京都助産師会の研修会企画運営担当をされている関係で

このオファーをいただいたのですが、その方からの嬉しいお言葉を紹介させていただきます!




この活動をやっていてよかったなぁと思った瞬間でした。



3時間もありますので、多岐にわたるお話

なおかつ助産師さんが知りたい、知っておくべき話ができると思います。

授乳期のしこりにモヤモヤしたことがある方

乳がんの知識がなくて、困ったことがある方

是非ご参加ください!!




\助産師さんに乳がんの勉強ができる場を/



あなたも仲間に加わって、一緒に勉強しませんか?

普段聞いてみたいこと、リクエストいただけたらグルコンで取り上げていきますよ。

講座やグループにご興味のある方は、こちらのページをご覧ください。