Satoko Fox


こんにちは!
私は乳腺の画像診断を専門にしている放射線科医です。
大学病院に10年勤務後、スタンフォード大学留学をきっかけに、単身渡米。その後アメリカ人と国際結婚、子供を授かり、そのままベイエリアで活動しています。

専門の「乳がん」、自分自身が悩んだ「妊孕(よう)性」「流産」に対し、病院ではサポートしきれないプログラムをオンラインで提供しています。

Program

ピンクリボン助産師アカデミー

多角的な胸の知識「実践的おっぱい講座」を助産雑誌に掲載中です。
助産師さんが乳がんの勉強をすることで、救える命があります。

乳がんに関するオンライン医療相談

乳がんと診断された。乳がん検診で心配な結果が届いた。
日本の大学病院で10年、アメリカ在住:医療機器メーカーのコンサルタントとして2年半のキャリアを持つ医師が相談に乗ります。
ひとりで抱えこまず、お気軽にご相談ください。

乳がんに備えよう


乳がんで死なないためには早期発見し、適切な治療を選ぶことが大切です。
現代を生きる女性やそのご家族に、乳がんになる前に知ってほしいことをまとめています。

お腹の赤ちゃんを亡くされた方へ

私自身も経験し、とても辛かった流産、子宮外妊娠。同じような経験をされた方のお役にたてれば、と月に1回ピアサポートグループを開催しています。

女性医師のための
ライフキャリアコーチ

大学病院勤務・米国スタンフォード大学での研究留学を経てセカンドキャリア/パラレルキャリアを歩む、Satokoからあなたへ
あなたにとって最適なLife & Careerを見つけるサポートを

Profile
Satoko Fox ってこんな人


乳腺放射線科医

乳腺画像診断のエキスパート。
臨床・研究ともに豊富な経験があり、日米の違いにも精通しています。

カリフォルニア在住
ワーママ/天使ママ

37歳で第1子出産後、仕事と子育ての両立に奮闘中。
第2子不育でグリーフを3回経験し、辛い思いもしました。


女医 activist

医師であり、女性である私が気づいた社会への ”?” へアプローチ。
執筆も数多く行っています。

Blog
はじめまして!

私は乳腺(胸・おっぱい)の画像診断を専門にする放射線科医です。



放射線科医はちょっと前まで全く認知されていなかったのですが、ドラマ「ラジエーションハウス」 のおかげで、認知度が上がり、大変嬉しく思っています。

乳がん術後 授乳期・子育て世代のためのリンパ浮腫セミナーのお知らせ

授乳中、子育て中はどうしても重いものを持たざるを得ない、また自分のことをケアする時間も余裕もない。

そんな、忙しいママさん達を対象としたセミナーになっています。

妊活前から知っておきたい、プレコンセプションケア

晩婚、晩産化、少子化のすすむ日本。 将来子供が欲しい、欲しいかもしれない方に、若い頃から知っておいて欲しいのが、プレコンセプションケア。 コンセプション(conception)は受胎、妊娠することで プレコンセプションケ […]

新連載「女性医師×経験者が考えるペリネイタルロス」開始にあたって

この度、 日本看護協会出版会のウェブ媒体である『教養と看護』で 連載「女性医師×経験者が考えるペリネイタルロス」をもたせてもらえることになりました! せっかくなので、この連載を始めるに至ったいきさつ、想いを書いてみようと […]