東京都助産師会講習会を終えて

こんにちは!乳腺放射線科医のSatokoです。 12月17日に東京都助産師会の主催する講習会で「助産師が知っておくべき乳がん関連の話」をしました。 定員は80名だったのですが、早めにいっぱいになったと連絡があり、ほっ。 […]

カテゴリー
Informationピンクリボン助産師アカデミー活動報告
RadFan2023年11月号にアメリカの乳がん検診についての記事を執筆しました!

こんにちは!乳腺放射線科医のSatokoです! 放射線科医、放射線技師向けの雑誌『RadFan』 2023年11月号に 「肌で感じる、日本とアメリカの乳がん検診事情の違い」というタイトルの記事を執筆しました。 コンテンツ […]

カテゴリー
Breast AwarenessInformationメディア掲載乳腺放射線科医活動報告
東京都助産師会で講習会講師を担当します

こんにちは!乳腺放射線科医のSatokoです。 私は助産師さんに乳がんの勉強ができる場「ピンクリボン助産師アカデミー」を主宰しています。 思い起こせば、 2021年8月に授乳中に乳がんが見つかったAYA世代乳がんサバイバ […]

カテゴリー
Informationイベント・セミナー情報ピンクリボン助産師アカデミー
セミナー「知っておきたい、乳房の画像知識3つのポイント」を終えて

2023年8月6日に 乳がん患者への運動スペシャリスト養成講座〜feets〜内で セミナーを行いました。 3つのポイントとしては デンスブレストや妊娠期、授乳期に伴う変化 乳房の画像検査としては、マンモグラフィ、超音波、 […]

カテゴリー
Breast AwarenessInformation活動報告
豊胸術後の母乳育児- 第10回目助産師さんグルコンを終えて

5月26日(金)のグルコンはリクエストのあった豊胸術について取り上げました。 大学の同級生で、美容外科医の木畑先生をゲスト講師をお招きして行い、20名の助産師さんがリアルタイムで参加してくださいました。 テーマは「豊胸術 […]

カテゴリー
Breast AwarenessInformationグルコンの様子ピンクリボン助産師アカデミー活動報告
在米日本人女性として、USPSTFの乳がん検診ガイドライン変更に安堵

2023年5月9日にUSPSTF(米国予防医学専門委員会)は乳がん検診ガイドラインの一部変更を行いました。 以前は50-74歳に推奨していたマンモグラフィ検診を40歳代にも推奨する、と。 2009年にUSPSTFは 「4 […]

カテゴリー
Breast AwarenessInformation乳腺放射線科医
【保存版】乳がんかも!? 不安なときにチェックすべき信頼できる情報ソース

こんにちは!乳腺放射線科医のSatokoです! 今回は 何か症状があったり 乳がん検診で要精密検査になったりして 「乳がんなのかもしれない」と思った際に、チェックしてもらいたい信頼できる情報ソースについてまとめていきます […]

カテゴリー
Breast AwarenessInformation乳腺放射線科医
要精密検査になった後の乳がん診療の流れ - 第6回目助産師さんグルコンを終えて

年が明けて、2023年最初のグルコンを1月27日に行い、16名の方がリアルタイム参加してくださいました。 本日のテーマは「要精密検査になった後の乳がん診療の流れ」 前回のセミナーで時間の関係で、少し割愛してしまった「アセ […]

カテゴリー
Breast AwarenessInformationグルコンの様子ピンクリボン助産師アカデミー活動報告
セミナー「助産師さんにもお願いしたい乳がん啓発」を終えて

日本時間 12/18(日)にグルコンと合同で、セミナーを行いました。 師走の日曜日ですので、ライブ参加者は少ないだろうなぁと予想していましたが、14名の方に参加していただけました! シラバス ・乳がんの疫学 ・ブレスト・ […]

カテゴリー
Breast AwarenessInformationピンクリボン助産師アカデミー活動報告
私の乳がん検診業務歴

こんにちは!乳腺放射線科医のSatokoです! 今回は私がいかほど乳がん検診の業務を熱心にやってきたか、という記事になります(笑) 日本で 日本の乳がん検診システムは大きく分け 自治体が行う対策型検診と、その他が行う自費 […]

カテゴリー
Breast Awareness乳腺放射線科医