2024年1月13日Breast Awareness Information グルコンの様子 ピンクリボン助産師アカデミー 活動報告

脇のしこり 副乳との鑑別- 第15回目助産師さんグルコンを終えて

こんにちは!乳腺放射線科医のSatokoです。

活動報告ブログを書くのがかなり遅くなってしまいましたが、2023年12月22日(金)に第15回目のグルコンを行い

14名の助産師さんがリアルタイムで参加してくださいました。





今回のミニ講座は「脇のしこり 副乳との鑑別」について

このテーマになったのは、グループメンバーさんからのリクエストで

授乳中に脇にしこりが...

副乳だと思っていたけれど、実は悪性リンパ腫だった...

という症例があったそうなんです。



授乳中の脇のしこりは圧倒的に副乳である可能性が高いですが

「リンパ節腫大なのではないか?」

と頭のどこかに置いておくことが大事です。

「脇のしこり 副乳との鑑別」

▶︎副乳とは?

▶︎副乳の画像所見(超音波、CT)

▶︎副乳癌の頻度と診断、治療

▶︎脇のしこりの鑑別のポイント

▶︎リンパ節腫脹の原因

▶︎悪性を疑うリンパ節腫脹

 ・乳がんの腋窩リンパ節転移

 ・悪性リンパ腫

などを解説しました。


その後、副乳にまつわるエピソードを助産師さんにシェアいただきました。



副乳は美容的に気になる場合は、形成外科での切除が可能です。

もし気になっている方がいらしたら、そのことも教えてあげられるといいですね。


約1週間前に行われた、東京都助産師会の講習会をきっかけに

グループに入ってくれた方々、またリアルタイムで参加してくださった方々がいました。

自己紹介の際

今まで乳がんのこと気になっていたけれど、勉強する機会がなかった。

勉強できる場所を見つけられて嬉しい!

とおっしゃってくださり、もっと認知活動を頑張らなければ、と思った次第でした。



\助産師さんに乳がんの勉強ができる場を/


※3月と6月は一般公募があります。予定は変わることがあります。



あなたも仲間に加わって、一緒に勉強しませんか?

普段聞いてみたいこと、リクエストいただけたらグルコンで取り上げていきますよ。

講座やグループにご興味のある方は、こちらのページをご覧ください。