2024年5月16日Breast Awareness Information TOP-contents メディア掲載

フェムテックジャパンカレッジ監修第二弾は、乳房のセクシャルヘルス

私は長い間、乳がんができる場所としての「乳房」に関わってきました。

しかし、授乳や豊胸の知識も増えていき、自称『おっぱい博士(笑)』!!


しかし今回初めて、セクシャルヘルスの観点から乳房を見つめました。

このお話をいただいた時は、正直受けようかどうしようか悩んだのですが

伝えたいこともあったので、思い切って受けることとしました。



記事はこちら↓

揉めばいいわけではない!バストが感じる仕組み

感覚がある部分はすべて性感帯になりえると言われていますが、「性感帯」と聞くとバストを思い浮かべる人もいるのではないでしょうか。なぜ、バストが性感帯のひとつだと…



タイトルがそそられますね!!(笑)

やはりこういう記事の方が受けがよいようで、人気記事にランクインされています!

男性にも読んでもらいたいと思います。




こういう情報も大切ですが

やはり私としては、乳がんのことも常に意識してほしいと思っていますので

前回の記事も併せて読んでいただけると嬉しいです。



記事はこちらから↓

図入りで分かりやすく説明。バスト周辺の名称と役割

身体にある臓器や部位を学ぶことは、自分の身体と向き合う時間となり、自分を深く知ることにつながっていきます。今回は、バスト、胸、おっぱい……と、さまざまな呼称があ…




今度は妊娠関連の記事も監修させていただく予定となっています。

またアップされ次第、お知らせいたします!




こちらもチェックを!